筋トレしてもガリガリなのは胃腸が弱いバイオぺリンで吸収率UP!

筋トレしてもガリガリなのは胃腸が弱い|バイオぺリンの効果で吸収率UP!

筋肉つかない 画像

 

「どんなに頑張って筋トレをしても筋肉が全然付かない。」

 

苦しいトレーニングをしても何も変わらない。鏡を見るたびに落ち込んでしまう経験はありませんか?

 

 

しっかり筋トレをしてるのに結果が伴わないのは、胃腸が栄養素をキチンと吸収できてないことが原因かもしれません。

 

 

筋肉はタンパク質をもとにつくられますので、胃腸がタンパク質を取り込まずにうんことして排出されていたとしたら筋肉はつきませんよね。

 

ここでは、胃腸が弱い方でも吸収率をUPさせるバイオぺリンの効果について紹介していきます。

 

 

バイオぺリンとは

 

バイオぺリン

 

バイオペリンは、黒胡椒から抽出される辛味成分の一種で、特許を取得した成分です。

 

バイオペリン自体には、冷え性の解消や、血行促進といった効果があります。しかし、バイオペリンの本当に凄いところはそこではありません。

 

バイオペリンの本当に凄いところは、「他の栄養素の吸収率をアップさせる」という効果です。そのため、活用される範囲が幅広く、様々なサプリメントと一緒に摂取されています。

 

バイオぺリンは同時に摂取されるサプリメントの性質に応じて、様々な効果を発揮しているようです。

 

トレーニング系のサプリメントもちろんのこと、ダイエット系のサプリメントや美容系のサプリメントなどと同時に摂取しても効果的な成分ですよ。

 

 

バイオぺリンがおすすめの人

 

バイオぺリン オススメの人

 

先ほど紹介した通りバイオペリンの最も特徴的で優秀な効果の一つが、同時に摂取したサプリメントの吸収率を高めるということです。

 

この作用から考えると、最もおすすめなのは、胃腸が弱く、栄養の吸収効率が悪い人です。

 

サプリメントなどを摂取しても、その中に含まれる栄養素を効率よく吸収する事ができない人は、サプリメントの本当の効果が発揮できてない場合が多いです。

 

バイオペリンと同時に他のサプリメントを摂取することによって、吸収効率が上がり、そのサプリメントの本来の力を発揮させることができるようになるということです。

 

そのため、筋トレをしてもなかなか筋肉がつかないと悩んでいる方にもおすすめです。

 

また、新陳代謝を活性化させる効果があると言われているので、ダイエット中の方にもお勧めできる成分です。

 

 

バイオぺリンの効果

 

バイオぺリン 効果

 

それでは、具体的にバイオペリンにはどのような効果があるのでしょうか。トレーニングに限定して考えれば、一緒に摂取した栄養素の吸収率を高めるという効果と、新陳代謝の活性化という効果があります。

 

それでは一つ一つ見ていきましょう。

 

一緒に摂取した栄養成分の吸収を促進

 

バイオペリンが持つ作用の、最も大きなものは他の栄養素の吸収率を高めるという効果です。

 

バイオペリンと同時に吸収した栄養素は、血液の中に吸収される濃度が高くなります。単純な働きに聞こえるかもしれませんが、実はこの働きは非常にすごい力を持っています。

 

どんなに素晴らしい成分を摂取したとしても、それが血液の中にほんの少ししか入らなければ、残りは体の外に排出されてしまいます。

 

このバイオペリンを同時に摂取することによって、血液中にその成分が占める濃度を上げることができるのです。

 

つまり、バイオペリンを同時に摂取することによって、「どんなに摂取しても、この量が限界だ」と思われていた量よりもたくさんの量を吸収することができるようになるのです。

 

吸収率を高めたい栄養素が絞れていればいるほど、このバイオペリンの効果が高まると言えるでしょう。

 

 

ただし、このバイオペリンの持つ「同時に摂取した栄養素の吸収率を高める」という作用は、筋トレに必要な栄養素だけではなく、その他の薬品の成分なども対象になります。

 

そのため、バイオペリンの効果をしらずに摂取してしまうと、同時に服用していた薬の副作用が突然襲ってきたりする可能性があるので、薬と一緒にバイオぺリンを摂取するときは、担当のお医者さんに聞いてみた方がいいですよ。

 

代謝がよくなる

 

バイオペリンには、血管を拡張する作用があります。そのため、血行を促進させ、冷え性を解消するという効果を生みます。

 

血行が促進されるということは、筋肉に届く血液の量も増えます。したがって筋トレをした後にアミノ酸などの筋肉に必要な栄養素を運ぶ量が増え、筋肉の超回復を手助けする働きもあります。

 

そして、筋肉の循環が良くなるということは代謝が高まるということです。つまり、脂肪が燃焼されやすくなり、ダイエットにも効果的だということです。

 

人間は、年をとればとるほど代謝の力が弱まり、太りやすい体質になっていきます。

 

しかし、このバイオペリンを飲めば代謝が高まるので、体脂肪が燃えやすく、それでいて筋肉は付きやすい代謝の良い体になるのです。

 

また、血行がよくなるということで、手足のむくみにも効果があり、さらに、二日酔いなどにも効果があります。お酒を飲んだ翌日など、体や手足のむくみが気になる場合に摂取すると効果があるかもしれませんね。

 

 

バイオぺリンの効果的な摂取方法

 

バイオぺリン 飲み方

 

バイオぺリンは一緒に摂取した成分の効果を増大させる作用があります。

 

そのため、例えばプロテインと同時に摂取すれば、血液の中に吸収されるアミノ酸の量が増えるので、筋肉の回復をサポートすることができます。

 

BCAAや、EAAといったアミノ酸関係のサプリメントも、このバイオペリンとの同時摂取がおすすめです。本来それらのサプリメントが持っているトレーニング補助効果を、最大限に高めてくれます。

 

また、筋肉合成を促進させる効果のあるHMBのサプリメントにも、バイオペリンが配合されている場合があります。

 

HMBは、成分そのものが筋肉になるわけではありませんが、強力な筋トレサポート成分ですので、HMBの吸収率を高めてくれるというのも魅力ですね。また、クレアチンと同時に摂取するのもお勧めです。

 

クレアチンは、長い時間をかけて体内に蓄積させていき、トレーニングのパフォーマンスを向上させるという働きがありますので、バイオペリンと同時に摂取すれば、体内の蓄積量さらに増加させ、これまで不可能だった強度のトレーニングに耐えられるようになるかもしれません。

 

つまりバイオぺリンの効果的な摂取方法はプロテインやHMBなど、筋肉に効く成分と一緒に飲むことなのです。

 

 

バイオぺリンの副作用

 

バイオぺリン 副作用

 

バイオペリンは、同時に摂取するサプリメントによって、その働きを大きく変える少し特殊な成分であるということをご理解いただけたのではないでしょうか。

 

ただ、気になるのは副作用です。効果が特殊であるということや、使い方によっては非常に高い効果を生み出すというその特性上、何らかの副作用があってもおかしくはありませんよね。

 

ちなみに、バイオペリンの1日の摂取目安量は10mgから20mgです。食事やサプリ服用前に摂取するのがお勧めです。

 

そして、ありがたいことに過剰摂取をしたからといって、バイオペリン単体で何らかの副作用が発生するということはありません。そのため、規定量を守って摂取していけば基本的には体調を崩したり、トレーニングの効果が下がってしまったりという危険性はありません。

 

 

しかし、注意が必要なのは、何らかの薬品と同時に摂取する場合です。バイオペリンは、その特性上同時に摂取した成分の血中濃度を上げてしまいます。

 

そのため、過剰摂取による副作用が起こる可能性のある薬品をバイオペリンと同時に摂取した場合、その医薬品の規定量を守って服用していたとしても、過剰摂取した時と同じような副作用が出てしまう可能性があるのです。

 

そのため、サプリメントならばまだしも、医薬品をバイオペリンと同時に摂取するのは危険が高いのでお勧めできません。

 

まとめ

 

黒胡椒から取れるこのバイオペリンという成分は、同時に摂取したサプリメントや薬品の血中濃度を高めてくれるという特殊な役割を果たす成分です。

 

そのため、胃腸が弱い方でもバイオぺリン配合のサプリと一緒に筋肉サプリを飲めば、どんなに頑張って筋トレをしてもガリガリだった体に変化を与えてくれるでしょう。

 

 

関連ページ

筋トレサプリHMBはあなたが思っているほど効果ない。だが摂取せよ
筋トレサプリとして最近人気が高い「HMB」を配合したサプリですが、あなたが思っているような劇的な効果は見込めません。しかし、摂取するべきなのです。
シニュリンPFで体脂肪カット!細マッチョを目指す方に嬉しい効果
筋トレサプリに含まれる「シニュリンPF」という成分をしっていますか?体脂肪をカットして細マッチョになるために役立つ成分なんですよ!
ダイエットしながら筋肉をつける|ブラックジンジャーが筋肉にもたらす効果
ダイエットをしながら筋肉を付けることは簡単ではありません。しかし筋肉サプリに含まれる「ブラックジンジャー」には難しいを簡単にする作用があるんですよ!
筋トレするならグルタミンを摂取|具体的な効果や飲み方をご紹介
筋肉サプリに含まれる成分「グルタミン」ここでは、グルタミンが筋トレをする上で必要な理由、つまり具体的な効果と飲み方について解説しています。
筋トレ初心者にBCAAの効果|摂取するタイミングが大事
これから筋トレを始める方や、筋トレ初心者の方にBCAAの効果や飲み方について分かりやすく解説しています。
筋トレ初心者でも分かるEAAの効果や摂取方法まとめ
筋トレサプリに配合されている成分「EAA」。筋トレ初心者のかたにとって馴染みない成分かと思います。ここでは、初めて聞いた方でも分かりやすいようにEAAの効果や飲み方について解説してきます。
これで分かった!クレアチンの効果と効果的な飲み方
筋トレを行う上でクレアチンがどのような効果があるのか、また、その飲み方について解説しています。
筋肉が付きにくいならフェヌグリーク|筋肉にもたらす効果とは
筋トレをしても筋肉がつきにくいのは男性ホルモンが足りないのが原因かもしれません。筋肉サプリに含まれるフェヌグリークという成分は男性ホルモンの分泌を促し筋肉をつけやすくさせる作用があります。ここでは、フェヌグリークの効果について詳しく解説しています。
こんなサプリを待っていた!筋肉合成を促進させるHMBの効果
筋トレサプリに含まれる話題の新成分「HMB」をご存知ですか?筋肉合成を促進させ、トレーニングの効果を倍増させる作用があります。HMBは特に筋トレ初心者の方におすすめなんですよ。